リモート通訳 (現在英語のみ)

お客様がご使用になっているウェブ会議システムを介して通訳者がリモート参加し、会議の通訳を行います。
自社でウェブ会議システムをご利用でない場合は、Skype(R)を介しての三者通話による通訳も可能です。
急な海外との打ち合わせ、1〜2時間の短い打ち合せに適しています。

■英語のリモート通訳基本料

基本料(A):初回 事前準備〜最初の30分まで  8,400円
※基本料には「事前通訳準備」「事前環境チェック」「事前打ち合わせ」
「ウェブ会議30分」が含まれます。
基本料(B):同一会議2回目以降 事前準備〜最初の30分まで  4,200円
※基本料には「ウェブ会議30分」が含まれます。再度打合せを要する場合は基本料(A)が適用されます。
30分以降15分毎 2,100円

● 半日以上の長時間の通訳の場合は オンサイト通訳 が理想的です。
● イントラネット使用のため外部からリモートで会議にアクセスできない場合には、通訳が会議開催場所(アクセス可能な場所)へ出向いての オンサイト通訳 となります。
● 通訳サービス利用にあたっての留意点、キャンセル規定、その他詳細についてはこちらをご覧ください。

 

■お問い合わせから当日通訳の流れ

【お問い合わせ〜ご発注】

 
(1)
まずはお電話、Eメール(kuwabara@wordcraft.jp)等でご連絡ください。日時、内容等の詳細をお伺いいたします。
 
(2)
メール等文書にて正式なご依頼をお受けいたします。
  【ご発注後〜ウェブ会議当日】
 
(3)
事前情報をご提供ください。当日ご利用になる資料、ビデオ会議システムのインビテーション(招待)などを送付ください。
 
(4)
通訳開始時間の5〜10分前に通訳が指定サイトにアクセス、ログインいたします。
 
(5)
ウェブ会議。

 

* 2020年3月1日改訂。上記料金にはすべて、別途消費税が加算されます。

詳しくはEメール(kuwabara@wordcraft.jp)かお電話(053-525-6799)で
お気軽にお問い合わせください。(日本語か英語でどうぞ)